ホリプロ 公演情報

ラブ・ネバー・ダイ 2019年日本で再演!オペラ座の怪人の続編ミュージカル キャストあらすじチケット情報 日生劇場

更新日:

 

2019年1月2月に、

あの「オペラ座の怪人」の続編「ラブ・ネバー・ダイ」が再演されます!

キャスト・あらすじ・チケット情報などをまとめていきます!

ファントム(市村正親・石丸幹二)

クリスティーヌ(濱田めぐみ・平原綾香)

スポンサーリンク

 

ラブ・ネバー・ダイ 公演・チケット情報

東京 日生劇場

2019年1月15日(火)~2月26日(火)

【一般発売日】
9月8日(土)10:00~
チケットは→ホリプロオンラインチケットチケットぴあ楽天チケット

スポンサーリンク

 

ラブ・ネバー・ダイ あらすじ

「ラブ・ネバー・ダイ」は、

「オペラ座の怪人」の10年後を描く作品です。

初演は2010年ロンドンにて、日本では2014年に上演されました。

 

※公式サイトより引用

パリ・オペラ座の失踪から10年。ジリー親子の助けを得てニューヨークに移ったファントムは、コニーアイランド一帯の経営者となり財をなしていた。

クリスティーヌの幸せを願い一度は彼女の前から姿を消したファントムだったが、その想いが消えることはなかった。

一方、ラウルと結ばれたクリスティーヌは一児の母となり、高名なプリマドンナとして活躍していた。

一家の幸せに影を落としたのは、ラウルがギャンブルでつくった多額の借金だった。

そんな折、クリスティーヌにニューヨークで催されるコンサートへの出演依頼が舞い込む。

借金返済のため、仕事を引き受ける決意をしたラウルとクリスティーヌ。

息子グスタフを伴い渡米した彼らの前にファントムが現れ、隠された衝撃の真実が明らかとなる…

 

↓2014年版の映像です。

 

スポンサーリンク

 

ラブ・ネバー・ダイ キャスト

ファントム
市村正親・石丸幹二

クリスティーヌ
濱田めぐみ・平原綾香

ラウル・シャニュイ子爵
田代万里生・小野田龍之介

メグ・ジリー
夢咲ねね・咲妃みゆ

マダム・ジリー
鳳蘭・香寿たつき

フレック 知念紗耶

スケルチ 辰巳智秋

ガングル 重松直樹

-ホリプロ, 公演情報

Copyright© ミュージカル情報局「ニッシュ」 , 2018 All Rights Reserved.