東宝 公演情報

「レベッカ」東宝ミュージカル2018 2019年再演!キャストあらすじチケット情報 大阪(梅田)愛知(刈谷)福岡(久留米)

更新日:

 

2018年12月より

ミュージカル「レベッカ」が再演されます!

キャスト・あらすじ・チケット情報などをまとめていきます!

スポンサーリンク

 

レベッカ チケット・公演情報

※価格はすべて税込

東京プレビュー公演 THEATRE1010

2018/12/1(土) ~ 2018/12/4(火)
全席 11,500円

【一般発売】
2018/10/6(土) 10:00
チケットは→チケットぴあシアター1010チケットセンター

愛知 刈谷市総合文化センター 大ホール

2018/12/8(土) ~ 2018/12/9(日)
S席 12,500円
A席 9,500円

【一般発売】
2018/9/1(土) 10:00
チケットは→チケットぴあキョードー東海

スポンサーリンク

 

福岡 久留米シティプラザ ザ・グランドホール

2018/12/15(土) ~ 2018/12/16(日)
S席 12,500円
A席 9,500円
B席 6,500円

【一般発売】
2018/9/29(土) 10:00
チケットは→チケットぴあピクニックチケットセンター

大阪 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

2018/12/20(木) ~ 2018/12/28(金)
全席 12,500円

【一般発売】
2018/10/27(土) 10:00
チケットは→チケットぴあ梅田芸術劇場

スポンサーリンク

 

東京 シアタークリエ

2019/1/5(土) ~2019/2/5(火)
全席 12,500円

【先行販売(東宝ナビザーブ)】
[先行抽選エントリー期間] 2018年10月9日(火)~10月12日(金)
[先行販売] 2018年10月21日(日)10:00より販売開始

【一般発売】
2018/10/27(土) 10:00
チケットは→チケットぴあ楽天チケット東宝ナビザーブ

スポンサーリンク

 

レベッカ あらすじ

※公式サイトより引用

広大な屋敷や土地、“マンダレイ”を所有する上流紳士マキシムと、アメリカ人富豪の世話係の仕事をする「わたし」は、モンテカルロのホテルで出会う。先妻レベッカの事故死の影を引きずるマキシムは、忘れていた心の安らぎを与えてくれた「わたし」を見初め、二人は結婚する。 ハネムーンも終わりマンダレイに着いた二人を出迎える召使いたちの中に、レベッカに幼少時から仕え、彼女亡き今も家政婦頭として屋敷を取り仕切るダンヴァース夫人がいた。屋敷の中は亡きレベッカの面影が色濃く残っているのだった・・・。

 

レベッカ キャスト

マキシム・ド・ウィンター:
山口祐一郎

「わたし」(トリプルキャスト):
大塚千弘 平野 綾 桜井玲香

フランク・クロウリー:石川 禅

ジャック・ファヴェル:吉野圭吾

ジュリアン大佐:今 拓哉

ベン:tekkan

ジャイルズ:KENTARO

ベアトリス:出雲 綾

ヴァン・ホッパー夫人:森 公美子

ダンヴァース夫人(ダブルキャスト):
涼風真世 保坂知寿

-東宝, 公演情報

Copyright© ミュージカル情報局「ニッシュ」 , 2018 All Rights Reserved.